肩こりでお悩みの方へ

肩こりによくある症状

  • よく事務作業を
    していると
    肩がこる

  • 肩こりで
    首の動きが
    悪く回しにくい

  • 肩こりから
    いつも頭痛が
    してくる

  • 肩がこって
    腕や手に
    しびれがある

慢性的な肩こり、我慢していませんか

肩こりは、男女問わず多くの方を悩ませ慢性化することの多い症状です。

そのため、肩こりが日常化してしまい
特になにもしないという方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、肩こりは肩だけではなくさまざまな不調をもたらします。

 

スマホやパソコンの普及からお悩みの方が増加している肩こり、
その原因と対策をご紹介します。

肩こり改善メニュー Recommend Menu

肩こりは、日常の姿勢と密接な関係があります

肩こりは、身体のお悩みの中で女性は1番目、男性は2番目にでてくるほど、生活の中に溶け込んでいるお悩みかと思います。

 

そんな肩こりは、「肩周辺の筋肉の緊張」が主な原因と言われています。
具体的には首から肩にかけての筋肉「僧帽筋(そうぼうきん)」が血行不良や疲労により緊張していることが多くみられます。

 

では、肩こりはどのようなことがきっかけとなり引き起こされているのでしょうか。

 

【肩こりの誘因】

 

●パソコン・スマホの操作

パソコンやスマホ操作の前傾姿勢を長時間行っていると、肩周辺の筋肉に過度な負荷がかかり肩こりを引き起こしやすくなります。

 

●眼精疲労

同じく、パソコンやスマホなどの電子機器の画面を長時間使用すると、眼精疲労により交感神経が過剰に興奮してしまい、筋肉が緊張して肩こりが起こりやすくなります。

その他にも、眼鏡やコンタクトなどの度数が合わないまま生活していたりドライアイなども肩こりに繋がります。

 

●姿勢不良

猫背姿勢などの悪姿勢は首の後ろや肩周りの筋肉が必要以上に疲労し硬くなります。
また、猫背姿勢は正しく筋肉が使われず、身体のバランスが崩れやすく筋肉へ偏った負荷が生じることからも肩こりを起こしやすくなります。

 

●血圧の異常

肩こりは血行不良により生じるため、高血圧や低血圧などの内科系の病気の自覚症状として現れることもあります。

 

このように、肩こりは生活習慣と密接に関わっています。
そのため、肩こり改善には生活習慣を自分のくせを見直して、定期的に身体のケアをすることが大切です。

肩こり以外にはどのような症状が起こるのでしょうか

肩こりは、肩周辺の症状だけではなくその他の場所にもさまざまな症状が現れます。

次のような症状は「肩こり」によるものかもしれません。

 

【肩こりが引き起こす症状】

 

●肩の重圧感

肩の筋肉が緊張して、肩が重い感じがすることがあります。
筋肉が緊張により、正常より硬く太くなることでこのように感じると言われています。

 

●頭痛

肩こりの1番の原因筋である「僧帽筋(そうぼうきん)」は、脳から出ている末梢神経がつかさどっています。
そのため、僧帽筋が緊張すると脳が影響を受けて頭痛が発生する場合があります。

 

●首や肩のつっぱり感

首や肩の筋肉が緊張すると筋肉の柔軟性が悪くなり、首を動かしたときにつっぱり感を覚えます。

 

●冷え

肩周辺の筋肉が血行不良を起こすことで、冷えを感じることもあります。

 

武蔵境南口接骨院の【肩こり】アプローチ方法

肩こりでご来院される方の多くは、中高年の方で男女比も同じくらいです。しかしときどき学生の方もご来院されます。

原因としては、重たい鞄を持たれていたり、机に向かう時間が長いことによる筋肉疲労などさまざまですが、その1つにスマホ操作による前のめりの姿勢などがあります。

 

姿勢が悪いことや同じ姿勢を長時間続けることは、循環不良を引き起こし 筋肉への血の巡りを悪化させます。

そのため、当院では、首から肩、腰の関節を整えることで血の巡りを促進し改善を図ります。

 

 

【肩こりに対する施術方法】

 

■ハイボルト療法

急性の症状や原因不明の痛みに対して行う施術方法で、直接深部の組織にハイボルト(高電圧)の電気を流すことにより組織や靭帯の回復を促します。
ハイボルト療法は即効性が期待できるだけではなく、原因探すための検査としても有効です。

 

■経穴(ツボ)へのアプローチ

筋肉にコリがみられる箇所や経穴(ツボ)に刺激を与え筋肉を柔らかくしていきます。
施術後の効果持続の目的や、金属粒などがついたテープを貼ることで自分でも刺激しやすいよう経穴(ツボ)の目印として施すこともあります。

 

■テーピング

パフォーマンスの向上、患部の動きのサポート、負荷の軽減など患者さんの目的と患部の状態により「ホワイトテープ」「キネシオロジーテープ」「スパイラルテープ」「ストリンテックステープ」などのテーピングテープを使い分けて施していきます。

 

■骨格矯正

お悩みの症状が身体のバランスの崩れや骨盤のずれにより生じている場合におすすめしている施術です。
その方にとって最適な身体のバランスへ導くことで負担の偏りを軽減を図ります。
肩こりや腰痛、慢性疲労に効果が期待できます。

 

■CMC筋膜ストレッチ(リリース)

筋肉や内臓、骨を覆っている「筋膜」に専用の器具(ステンレスでできたブレードなど)でアプローチしていきます。
筋膜の緊張や癒着をほぐすことで組織の回復力を高め痛みの軽減や可動域の改善が期待できます。

 

■ドレナージュ

【EHD】

手技により頭蓋骨や目の周辺にアプローチしていきます。
リラクゼーションではなく症状の改善手段として行い、眼精疲労や頭痛、首こり、肩こりなど循環不全の改善に効果が期待できます。

 

著者 Writer

著者画像
院長:佐藤 聡
生年月日:12月27日
血液型:B型
出身地:東京都東村山市
休日の過ごし方:野球やってます
この業界に入った理由:自分という人間を全てだしきれる場所だから
今後の目標:地域で1番元気で笑える格好良い接骨院づくり!!!
 

  関連コラム Column

   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:武蔵境南口接骨院
住所〒180-0023 東京都武蔵野市境南町2-10-25
最寄:JR中央線「武蔵境駅」 南口 徒歩2分
(イトーヨーカドーの目の前)
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00〜
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】武蔵境南口接骨院 公式SNSアカウント 武蔵境南口接骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】武蔵境南口接骨院 公式SNSアカウント 武蔵境南口接骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】武蔵境南口接骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中